カテゴリー別アーカイブ: 荒井’s エッセイ

居心地がいいとは

思えば私は、子供の頃、特に中学の時、
友達を自分の家に招いて遊ぶのが好きでした。

土日の部活のあとは、ほぼ毎回、自分の家に友だちを呼んでいました。

その頃から漠然と感じていましたが、自分の空間に人が来てくれて、居心地がいいなと
思ってもらえてまた来てもらえるというのがたまらなく嬉しかったのです。

だから、友達が来るのにもどうすれば来てよかったと思ってもらえるかを考えて動いていました。

そして今、まさにその延長線上に今度は勉強場所として自分の空間を提供している。

ここもまた、居心地のいい空間を目指しています。

しかし、そもそも「居心地がいい」とはどういうことなのか、様々な要素が考えられます。

空間デザインが気に入っているのか、店のスタッフが感じが良いのか、
仲の良い人がその中にいるのか、特定の1つの要素だけを極めればいいわけではありませんね。

勉強カフェが、皆さんにとってさらに居心地のいい場所になるように、この部分を追求していきます。

私はマララを読んで

ようやく1月の課題図書と決めていた「私はマララ」を読み終えました。(1月過ぎましたがm(__)m)

今の日本がいかに平和な国なのかを実感しました。

また、今の平和を築くためにたくさんの権力争いが起こっていたことを思い起こしました。

戦国時代という争いだらけの時代を日本も経験していたことを考えると、
中東地域もいずれ革命的なことが起き、平和へと向かっていくのかもしれません。

ただ、日本には国境がない、という大きな違いがありますが。

マララさんのようなこういった立ち上がる人が、理想を発信して世の中に訴え、
賛同者があつまり、同じ志の集団が出来、党となりそれが徐々に国民意識となり
世の中が変わっていくんでしょう。

マララさんのスピーチを見たくなってみたけど、
17歳でこの境地に達していたという点尊敬。

夢占いはおもしろいし、まあまあ当たる。

朝起きた瞬間に夢を覚えていることがあり、
それをすぐに検索してその夢の意味を占ったりします。

これが遠からずあたっていることがあり、
夢は神様からのメッセージだと一人で思っています。

自分が死ぬ夢は実はこれから自分が変わっていくことの変化だったりするらしいです。

思い返してみると、自分がターニングポイントを迎える時、
よく奇妙な夢をみたものだった。

霊感などわたしにはまったくありませんが、
夢の中で霊界とつながっていて、そこで受信したメッセージを夢として受け取っている、
そんな気がしてしょうがないんですね。

スピリチュアルは行き過ぎると怪しいとしか思わないのですが、
そういった人知を超えた力というのは存在していると思っています。

科学で証明できる範疇を超えたものが存在しているとしか思えない。

それは、「縁」ひとつをとってもそうで、回りにいる人は自分が引き寄せた人、
何かが起きた時は何かのメッセージ。

偶然が続いた時は、何かのサイン。
例えば最近は「瞑想」という単語をよく耳にしたり目にする。これは、瞑想しろよ、って神様が言ってくれてんじゃないかなと。偶然にも、呼吸法を勉強しようと思っていたところだった。

そういうことを意識していると、不思議とうまくいく瞬間がありました。

だから、馬鹿にできないな、と。

スピリチュアルを押し付けられるのはあまり好まないのですが、
自分で気づいた、体験したスピリチュアルは、事実です。

このパワーを受け取るため、そういった霊感を養っていこうと思っています。

7つの習慣2度目読了。

二度目の「7つの習慣」を読み終えました。

ここからまた学びのピックアップ作業に入っていくのですが、
びっくりするぐらい前よりもすんなり読み終えることができました。

あの時はあんなに入ってこなかったのに。

やはり経験によって、視野が広がっている証拠です。

一度読んだ本をもう一度読み直すことの価値を発見しました。

また、原理原則はシンプルであり、数はそんなに多くないということもわかりました。

本当に守るべき原則というのは、普遍であり一定。

ここをさらに無意識に落としこんでいくことによって、行動がかわり運命を少しだけ変えてくれる。

でもその少しが、この本を読む最大の目的なので、劇的じゃなくていいんです。

少し変われば。

習慣にするまではまだだいぶ時間はかかりそうですが、少しづつ習慣になってきました。

継続していきます。

最終的に、悲観的にはならない。


 

■ブログランキング ブログランキングに参加しています。現在の順位は!? 日記・雑談(20歳代) ブログランキングへ

最終的に、悲観的にはならないんです。

悲観的にはいくらでもなれるし、その才能は人よりも在ると思う。 でも、それで面白くなくなるのは、結局自分で、誰も得もしないのです。

それに、どっかで余裕があるときなんだ、悲観的になるのは。

真剣になったら、もう楽しむしかないんですね、多くの場合。

だって、どうにかしてこの世界に、楽しい部分を見つけていかないと、やっていけないですよね。 悲しもうと思ったら、悲しいことだらけですよ。いつか死ぬし。 超必死で楽しいこと見つけるんですよ。

生きていることが楽しくなるような。

なんか楽しいことないかなって。

それは誰のためでもなく、自分のためであって。

常に笑っている人って、そういう部分もあると思います。

本当は裏に悲しさを抱えているから、笑いを必死で見つけていく。

明石家さんまさんとかも、そうだと思いますね。

このスレッドをみて思いました。

http://matome.naver.jp/odai/2135596785626004601

 

 

ただ、安易に悲しいっていってるんじゃなくて、楽しいこと探しにいこうと思います。

今まで、安易に悲しいって思ってたんですね。楽しいことを見つける努力もせずに。

言い方をかえれば、ふざけてたんだな。なめてたんだな。

逆説的ですよ、非常に。これは。悲しんでる奴が、ふざけてるって論理でいくのですから。

悲しんでいるように見えるだけ、悲しみたくて悲しんでるだけなんですね。自分の場合、そういう時は。

悲しみを越して通り過ぎたら、楽しいこと見つけにいかないと、しょうがねえや、生きてるってのは、 そういう結論に行き着くわけですよ。

正解かどうかなんてわかんない。でも自分はそのスタンスが合っているみたいだ。

さあ、悲しんでないで楽しいことを探しに行こう。

■ブログランキングに参加しています。この記事がイイね!と思いましたらクリックご協力お願いします^^ 日記・雑談(20歳代) ブログランキングへ


 

風來のシレン



 

■ブログランキング ブログランキングに参加しています。現在の順位は!? 日記・雑談(20歳代) ブログランキングへ

「風来のシレン」

というゲームにはまり倒していました。

何が面白いかというと、一度死んだら、今まで積み上げてきたものが全てなくなるんです。

ダンジョンRPGと呼ばれるジャンルで、世界を救うためにダンジョンをひたすら進んでいくのです。

hqdefault

頑張ってレベルをあげまくって、すごい武器を手に入れたとしても、
一度死んだら強制的に最初のステージになります。

普通のゲームって、セーブが出来るんですが、このゲームは死んだ瞬間に強制セーブがかかり、
リセットをしようが何しようが、元には戻れないんです。

そのスリルがたまらなくて。

「死んだらそれでさようなら  安っぽいヒロイズム嫌いじゃないもんな」

という歌がありましたが、

そんな感じでした。

やり直しの聞かない、一発勝負のスリルは中毒性がありますね。

何回死んでも、何回もやり直しました。

そして最終的にレベルをMAXにまであげ、最強の武器を揃えましたが、

結局死にました。

「空の階段 昇って落ちる 落ちるの楽しいからまた昇る」

という歌がありましたが、そんな感じでした。

■ブログランキングに参加しています。この記事がイイね!と思いましたらクリックご協力お願いします^^ 日記・雑談(20歳代) ブログランキングへ



 

真夜中の御堂筋



 

■ブログランキング ブログランキングに参加しています。現在の順位は!? 日記・雑談(20歳代) ブログランキングへ

真夜中の御堂筋。

人通りは少なく、あたりには飲み屋からの帰りで上機嫌なサラリーマンがポツポツと歩いている。

大阪の土地のことはよく知らないが、どこにいってもこの日常はあるんだな、と親近感を抱く。

淀川沿いの中の島通りにはネオンがきらびやかに光り、ランニング途中の私はその景色にエキゾチックな印象をいだく。

ここは大阪なんだ。

あれだけ行きたかった大阪なんだ。

すごいぞ。行きたかったことが現実になっている。

何も知らない土地で、ランニングをしている。

これは旅だ。

旅が好きだ。旅ができている。

その満足感でしばらく生きていけるという私。

初めての土地は、もうそれだけでワクワクなのです。

いろんな初めてを、私は見つけていきたい。

■ブログランキングに参加しています。この記事がイイね!と思いましたらクリックご協力お願いします^^ 日記・雑談(20歳代) ブログランキングへ



 

勉強カフェで働くこと



 

■ブログランキング ブログランキングに参加しています。現在の順位は!? 日記・雑談(20歳代) ブログランキングへ

勉強カフェを運営していて思うのは、

自分が疲れていても、ここに勉強しにきてくださっている会員様方とお話をさせてもらったり、

仕事で疲れていてもそういった素振りを見せずに愚直に努力されている姿を見て、
自分も頑張んなきゃ、ってその日毎に思えることですね。

わざわざ自分のお店に来てくださった姿を見ると、嬉しくて、
それだけで疲れがとれます。とか臭いこと言ってみるぜ。

いや、わりと本気ですけど。

そんな偉大な方々に気を配るのは最低限のことであり、

さらによりよい環境にするために整えていくのが私の使命、いや天命であると
自負しております。

■ブログランキングに参加しています。この記事がイイね!と思いましたらクリックご協力お願いします^^ 日記・雑談(20歳代) ブログランキングへ



 

カンガルー先輩の肉体美



 

■ブログランキング ブログランキングに参加しています。現在の順位は!? 日記・雑談(20歳代) ブログランキングへ

どうやらカンガルー先輩にだけは失礼があってはいけないようだ。


 2540336_217e46290a2e0471d8a5ec526f29f3d416b65ecf1369213818





 2540334_77c04492-604x270

d6e93823d342c6b8c9f490848ce956d951a11d0c1364109872



挨拶軽めにやっちまったら


確実にボコされますね(笑)

6e68029e56e197be19ba09d90823566a18b1c6721364109872


礼深く、去り際も丁寧にせねば。




そしてイケメン過ぎるカンガルー先輩(笑)
d61dcadd76faa1fc84d099aa698c7d51d6ae4d681381815966

 

■ブログランキングに参加しています。この記事がイイね!と思いましたらクリックご協力お願いします^^ 日記・雑談(20歳代) ブログランキングへ



 

年をとること



 

■ブログランキング ブログランキングに参加しています。現在の順位は!? 日記・雑談(20歳代) ブログランキングへ

どうやら年をとるということは、
少数の遺伝的な問題によって引き起こされるらしい。

 

 

次の100年でこれらのいくつかが解明されることがあるかもしれない。

 

ひょっとすると、人は200歳まで生きるようになるかもしれない。

 

 


そうなったら、さまざまな経済的問題に直面せざるをえなくなるだろう。

 

 

倫理的な問題も出てくるかもしれない。命の尊さという面で。

 


まあ、僕がこの世にいる間にはそこまでの進歩はわからないけども。

 

 

■ブログランキングに参加しています。この記事がイイね!と思いましたらクリックご協力お願いします^^ 日記・雑談(20歳代) ブログランキングへ