自分が学びたいと思ったところに、足を運ぶこと。 そうすると似たような志の人に会えます。サシノミスト活動記録その22:齋藤あゆみさん

今回は、1度サシノミストを行いましたが、
聞きたいことを聞ききれずもう一度サシノミストを行いたい!ということで
サシノミストセカンド、して頂きました!

2回目登場の齋藤あゆみさんです!
齋藤さん写真

しかし、また他の話題が盛り上がり過ぎてしまい、ききたいと思っていたことがきけなかったため、
サシノミストサードも企画中でございます(笑)←どこまで続くねん

齋藤さん流の本の読み方についてお聞きしました。

本は線を引いていきます。
2回目に読んだ時、前の自分と違う箇所に線を引いたりすると、
自分の価値観が変わったところがわかります。線の色をその時でわけています。
その時は、こんな感じで思ってたんだぁ、考え方変わったんだと面白いです。

読書の仕方、って本当にひとそれぞれで面白いですね。

この齋藤さんの方法もいいなと思いました。
その時にいい本だと思っていたものを何年後かに読むと、全然響かなかったりするのは、
それだけ自分が成長した証、変化した証なんでしょうね。

響いていた箇所が自分の中に落とし込まれているとそうなると思います。

私も読むときは線を引きますが、色はわけず、とにかくいいと思ったところに線を引き、
その部分をエバーノートに書き写します。そうすることでその箇所を覚えるのと、その言葉を使いたいときに引用ができます。

それから、齋藤さんの最近意識していることをお聞きしました。

第6の習慣である「相乗効果を発揮する (Habit 6 Synergize)」の中の
•自分と他人との意見に相違が生じた時に、自分の意見を通すのでなく、他人の意見に折れるのでもなく、第三案を探し出す。
•自分と他人との相違点を尊ぶ。
違いを認めてあげて、
自分が受け入れられるようになったら、
相手も変わりました。

相手を少し認めると、こちらも認めてくれます。

この意識への働きかけによって、齋藤さんは社内での営業成績が伸び昇格できるまでなったそうです。
何気ないことですが、こういう細かい意識の積み重ねで人の結果は決まるのではないかと、
最近強く思うようになりました。

私も7つの習慣を読みなおしてみると、意識していないと忘れてしまうようなことがあったり、
取り入れれば確実に生活を良くするだろうな、という叡智に出会ったりしました。

また、前回教えて頂いた「幸せをつくるシゴト」という本の中で、一番よかった箇所を教えてもらいました。

自分一人じゃ何もできないから、まわりに助けられて旅立っていくところです。
利益重視でやるんじゃなくて、最善のパフォーマンスを行うことによって、
相手のことを思って働くと、利益は必然とついてくるというスタンスに共感しました。

以前、勉強カフェで招待された起業家が集まるイベント「TERACOYA」
http://teracoya-osaka.com/

でこの本でかかれているクレイジーウェディングの代表・森山さんが出演されていました。
僕は世界を変えるつもりでこの会社を立ち上げた、と言っていて
それはすごい説得力がありました。

実は私もこれを読んだのですが、とにかく想い先行で、最初は赤字でも叶えたい結婚式をやり遂げるために、全力をつくしているんですね。
私は熱い気持ちをもって何かに取り組んでいる人が好きで、読んでてワクワクしました。
最終的に評価されて、これを事業として取り組んでいけるくらいにまで成長します。
今は、株式会社CRAZYという名前の会社ででご活躍されています。

齋藤さんの情報収集方法について、教えて頂きました。

人のつながりで情報を得ています。
そういう意味では出会う人出会う人が恵まれているなぁと思います。

自分が学びたいと思ったところに、足を運ぶこと。
そうすると似たような志の人に会えます。

交流もかねて週末の学校に通おうと思っています。
MBAのクリティカル・シンキングを取得しようと
思っています。

最初は本で学んでいたのですが、どこで実践すればいいかわからなかったんですね。
知識があっても、わかってても実践することとは全然違います。
それをグロービスで学ぶと、実践までいけるので身につきます。

今のうちに自分にある程度は投資しようかな、と思っています。

会社帰りとかの飲み会とかも大切にしたいし、
時間を有効活用しようかな、と思っています。

※クリティカル・シンキングとは
ビジネスを考え、実践していく上で不可欠なすべての基礎となる論理思考力の強化を目指します。論理思考力を鍛えることで、コミュニケーション力、問題解決力が向上し、ビジネスのスピードとクオリティを高めていくことができます。
グロービスのeMBA「クリティカル・シンキング」では、いま何を考えるべきか、どのように考えるべきか、自らの主張を支えるために押さえるポイントや、論理を強化していくための方法を学び、自分の考えを構造化し、説得力をもって相手に伝える力を身につけます。(グロービスのホーム・ページより引用)

正式にグロービスに通いはじめられたようで、齋藤さんの向上心の高さを感じました。

料金もそれなりにしますが、それを払ってでも自分の成長につなげようという心意気が素晴らしいと思いました。
クリティカル・シンキングのあとはマーケティング理論も勉強されるとのことです。

現在、自分もこういったビジネス学問に興味があるので興味深く聞かせて頂きました。

感覚で行っているものを理論で固められたらいいな、と常々思っていたので、
そこが達成されそうならばやってみたいなとも考えています。

今回も学び多きサシノミストセカンドでした。サードも乞うご期待!

★今回のサシ飲み場

炭火

11022830_802310806529088_1826644871_n

http://www.hotpepper.jp/strJ001041548/map/?vos=nhppalsa000013

勉強カフェから歩いて2分ぐらいのところにある好立地。
年中無休かつ夜中の2時まで空いている、めちゃめちゃ使いやすい焼き鳥屋さんです。

焼き鳥もおいしかったですよ★

勉強カフェの人と焼き鳥で飲みに行く時、これからお世話になりそうです。

★今回のサシノメイト

齋藤さん写真2

齋藤あゆみ(さいとうあゆみ)

秋田県出身。
オーストラリアやニュージーランドへの長期間の旅、
また北海道での生活を経て、大阪で営業職に就く。
地方を盛り上げるという目標を掲げ、
IT分野、営業スキルを取得する日々をおくる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>